FC2ブログ

夏勝負

勝負の夏…
とよく言う。

とにかく…
基礎を…
とよく言う。

だけど、
勝負の時間は…
入試が終わるまでのすべての時間…

だ!


合格するコツは…

基礎→実践→受験

という受験な常識?を破ること!


滝塾では、


夏に、

入試問題を大量にやる。


数学10点の子でも
社会25点の子でも

みんな!


入試は

基礎の組合せ。


その、
『組合せ方』や『どこに着目するか』



できるようになれば点は上がる!


これを、計算、用語、漢字、などの基礎の力と同時につけていく。


とても大変。


だから、やりたい趣味、やりたい学習以外のことを…


受験期間にはあきらめなければ、時間がとれない。


夏に基礎だけやっていると…


秋には…


忘れ始める→基礎やり直し→受験日


となるケースが多い

だから


夏勝負とは


夏が

大量の学習で
とても大変
だという意味!


だ。


その意味では、


夏を甘く見たら


いけない。


頑張れ!


マーク滝沢
スポンサーサイト
プロフィール

takijukudesu

Author:takijukudesu
市原辰巳台の瀧塾という予備校で先生をしています

東京の高田馬場 と 東京の田町 と
神奈川の茅ヶ崎の教室でも たくさんの生徒を教えています。

個別での生徒指導は、1000名を超えました。


http://chiba.cool.ne.jp/takijuku/

受験進学教育のプロ。

 ◇著書を多数出版

「英語に強くなる魔法の100語」(中経出版)

「フィナンシャルタイムズが中学英語で面白い程読める本」(中経                           出版)

「ケネディーは『リーダーシップ』をどう語ったか」(ぶんか社)

中国・韓国にても翻訳出版、その教育は高い評価を得ている。

日経、読売、日経ウーマン、千葉日報、各雑誌等でも紹介されている。(塾の公式ページより)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR