FC2ブログ

辰巳台中1年生中間テスト結果

頑張りましたp(^-^)q。


辰巳台中学中間テスト1年生の結果が出ました…


5人中2人が…


ドップ10入り!


5人平均点五科目


400点!


滝塾は…


塾の前を通りかかった人


塾生・塾生保護者様の紹介


だけで


成り立っている塾。

生徒を選ぶ


ではなく


生徒に選んでもらう塾。


毎年中学生定期テスト五科目で…


平均点400点以上は…


塾生の
すごい頑張りを
表している。


これからも、


時にやさしく
時にきびしく


でも


どんな時も
寄り添って


一緒に走っていきたい。


マーク滝沢
スポンサーサイト



高校生定期テスト対策開始

中学生
定期テスト対策…

最後の…
湿津中学生
終了


いよいよ…


県立9校
のテスト対策開始!

やる気充分な塾生…

高1から
定期テストを頑張っていると…


内申点等により


大学、短大、専門学校、就職…





指定校推薦
一般推薦
AO入試 等に


有利。


また、
大学受験の基礎学力が養える。


普段から

毎日
忘れずに

こつこつ
学習すると

いいことだらけだ!

定期テストで
今までにないほど
良い結果が出るときは…


普段から頑張っている場合が多い。


目の前に


目標があると


頑張りやすい。
やる気も出せる!


年に数回の
定期テストは


高校生にとっても


毎日こつこつと


学習する癖…
をつけるにも


最適の目標だ。


毎日毎日
積み重ねれば


成績はあがり
受験で合格し
自分が満足する成功をつかむ…


真面目に頑張ってみよう。


マーク滝沢

辰巳台中学定期テスト終了

昨日…


地元辰巳台中学定期テストが終わった。

今回初めての定期テストだった中1、その他の学年…


本当に全員頑張った!


同じ姿勢で…
首が腫れた子


仲間に追い越されても…
我慢してペース崩さず暗記してた子


自分が先生から聞いた情報を…
みんなで共有させてくれた子


素直に
一途に
一生懸命


やりました。


だからこそ…


笑顔(^-^)で
決して目をそらさずに


自分たちの成績と
向かい合おう!


成績は

良いと感じる場合
悪いと感じる場合

両方ある。


でも


自分の成績は
自分だけのもの。


大切に思い

しっかりと分析していこう!


人生は


負け続けることもなければ、勝ち続けることもない。


成績が良くても勝っても気を緩めずに


淡々と…

日々の

少しずつの

努力を忘れずにしよう。


マーク滝沢

前期中間定期テスト開始!

中学生…


前期中間定期テスト開始…


千葉市の中学生から始まった。


中1は…

初めての定期テスト

まず


有吉中学


何をどうすればいいか…


できる限りのコミュニケーションをとり…

万全を期しても、

反省点はたくさん残った。


なかなか頑張ったp(^-^)q


し…


悪いできではない


が…


自分たちで…
高い目標を設定し、

そこまでは届かなかった。


先生はくやしいです。


れいくん、かなうくんはくやしいですか?


次回に向け…


反省とともに


前向きな改善策を


一緒に考えていきましょうね。


マーク滝沢
プロフィール

takijukudesu

Author:takijukudesu
瀧澤 大 (マークたきざわ)と申します。

千葉県市原市辰巳台東地区でTAKIJUKU(瀧塾)という進学補習総合塾を27年間運営し、主任講師として毎日教えています。

東京の高田馬場 と 東京の田町 と
神奈川の茅ヶ崎の教室でも たくさんの生徒を教えています。

個別での生徒指導は、1500名を超えました。


今、子供たちも、昔とは違った意味で、特に精神的に疲弊しているケースが目立つようになってしまいました。

そんな子供たちや保護者の方々に、少しでもお役に立てれば、心が和らいでくれれば、と思い、つらつらとお話しさせていただくように書いています。
また、戦後最大の幼小中高等の教育改革が始まり、その中でも特に注目されている英語についても、他の科目の話も交え書いています。

これからの明るい、幸せな未来を子供たちが自らの力で創り上げられるよう願い、少しでもその力になれれば幸いです。


TAKIJUKUの<ホームページ>

http://takijuku.moon.bindcloud.jp

受験進学教育のプロ。

 ◇著書を多数出版

「英語に強くなる魔法の100語」(中経出版)

「フィナンシャルタイムズが中学英語で面白い程読める本」(ぶんか社)

「ケネディーは『リーダーシップ』をどう語ったか」(中経出版)

中国(大連理工大学出版)、韓国、台湾、にても翻訳出版、その教育は高い評価を得ている。

日経、読売、日経ウーマン、千葉日報、各雑誌等でも紹介されている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR