FC2ブログ

高等学校卒業程度認定試験に受かる

訳あって、
高校中退。
訳あって、
高卒認定されたい。
学習上、致命的な失敗は無い。
やろう、頑張ろう、

思った時から、
思ったところから、
再スタートするだけ。
数ある試験の中でも、生徒により、様々なやり方があるのが、
高等学校卒業程度認定試験。
もちろん、
すでに認定される科目数、科目の種類から、1人1人 様々。
さらに、
受験科目の学力到達度合いも様々。
年齢も様々。
学習時の生活環境も様々。
過去皆認定されたが、かなり細やかな指示と学習管理が、大学受験以上に必要。
実際には、途中であきらめる人も多いと聞く。そうだろうな、と思える部分も多分にある。
忘れてはいけない覚悟は、
再スタートは結構孤独。
だから
孤独を一緒に背負う。
塾にも覚悟がいる。
マーク滝沢
スポンサーサイト



できるようになった!うれしい声が1番うれしい

わかるしできる、今までおれ、勉強ぽいこと?はしてたけど、こんなに勉強したの始めて。
前は80分くらいだったけど、今は3、4時間 勉強できるよ。
まじ、上がった。頭で考えてるって感じ。
等々。
言い方はいろいろだろうけれど、
子供たちには、
知識欲がある。
知りたい、わかりたい、出来るようになりたい。
それを理解して、ちゃんと指導すれば、勉強する子になる。

成績が上がる。
真実は、
教えてもらったから
成績が上がった。
ではなく、
きちんと考えられるようになったから、きちんと覚えるようになったから、
成績は上がった、
だ。
マーク滝沢

ぴったりの勉強法が最重要

合格実績、体験記、成績向上実績等
瀧塾は全員分公表、
実は、
わかりやすい授業は当たり前。
その前に、
1人1人の学習法が
成績向上、志望校合格のキーポイント!
それは、
今までの勉強法より楽で、なんだ、そうだったのか、という場合もあれば、
今までの勉強法よりきつく、あー、大変だなあ、という場合もある。
1500人近く、個別に見ていて、
パターンはあるが、でも、少なくとも、1人1人微妙に違う、が事実。
楽である場合は、気を抜かぬように、細かな学習管理が必要。
大変な場合は、一緒に伴走し、ヒントなど、オンタイムで与えることが大事。
マーク滝沢

大人気!第1志望合格体験記、英語勉強法!その子に合った勉強法提案します!

全国範囲で
合格体験記、学習法の
ブログが
大人気です。
千葉県内では、辰巳台、大厩、能満、湿津、菊間、若宮、ちはら台、国分寺台 等 瀧塾近隣です、
是非一度、ご来塾下さいませ。
細かい、その子に合った勉強法をご提案します。勉強法を間違えなければ、数ヶ月で効果は出ます。受験であれば間に合う可能性大。
無理な入塾勧誘は致しません。
塾長 瀧澤 大(たきざわ まさる)

◉重要ポイントコース 1科目2200円~:テストのポイントがわかる!

⚫️秋の入塾フェア中! 
定員で締め切らせていただきます。
☆通常重要ポイントCコース
お月謝 (通塾週1日~3日)
中1→1科目2200円 
中2→1科目2500円
中3→1科目3500円
高1→1科目4500円
高2→1科目4500円
高3→1科目4500円~10500円
プロフィール

takijukudesu

Author:takijukudesu
瀧澤 大 (マークたきざわ)と申します。

千葉県市原市辰巳台東地区でTAKIJUKU(瀧塾)という進学補習総合塾を27年間運営し、主任講師として毎日教えています。

東京の高田馬場 と 東京の田町 と
神奈川の茅ヶ崎の教室でも たくさんの生徒を教えています。

個別での生徒指導は、1500名を超えました。


今、子供たちも、昔とは違った意味で、特に精神的に疲弊しているケースが目立つようになってしまいました。

そんな子供たちや保護者の方々に、少しでもお役に立てれば、心が和らいでくれれば、と思い、つらつらとお話しさせていただくように書いています。
また、戦後最大の幼小中高等の教育改革が始まり、その中でも特に注目されている英語についても、他の科目の話も交え書いています。

これからの明るい、幸せな未来を子供たちが自らの力で創り上げられるよう願い、少しでもその力になれれば幸いです。


TAKIJUKUの<ホームページ>

http://takijuku.moon.bindcloud.jp

受験進学教育のプロ。

 ◇著書を多数出版

「英語に強くなる魔法の100語」(中経出版)

「フィナンシャルタイムズが中学英語で面白い程読める本」(ぶんか社)

「ケネディーは『リーダーシップ』をどう語ったか」(中経出版)

中国(大連理工大学出版)、韓国、台湾、にても翻訳出版、その教育は高い評価を得ている。

日経、読売、日経ウーマン、千葉日報、各雑誌等でも紹介されている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR