FC2ブログ

よく聞かれる質問 その5 勉強って実際何?

勉強大嫌い、成績下の方
の生徒から今までよく質問されました。
おまえ、今、止まってない?
だから、前向いて進む幸せな人生を送る最も有効な手段だよ。
受験だって、結果でもスタートでもなくて、単なる通過点。いつも勉強はするものなの。
例えば、毎日1つづつ新しい知識を得ると心に余裕ができたり、豊かになっていくの。それ、積み重ねてみな、すごいことになるよ。
マーク滝沢

教育で幸せになってほしい

その子と出会い
勉強をやり
塾卒業

大学、大学院、就職
高校、職人
色々な道をその子なりに進む。
一度出会ったら、
一度教育者として出会ったら、
その子の一生が気になる、単純に気になる。ただ幸せを感じて生きてほしいからなんだけど。
マーク滝沢

勉強する姿勢 勉強する頭 を作る

勉強は
結果だけじゃなく
勉強する姿勢

勉強で知識を得て、それを活かすための
暗記力、思考力、等を養う。
そういう
大きな目的があります。
マーク滝沢

よく聞かれる質問 その4 必ず合格する方法はあるのか?

受験は
受験日に実力が出せれば
合格。
だから、体や心の変調がある場合は落ちる場合がある。
が、
それも実力と考え鍛えていくと必ず合格に極度に近づきます。
100%ではなくても99%。
成績が伸び、必ず合格する方法は存在します。それは、その子にとって最良の勉強方法で勉強させること。似たやり方でも、微妙に違います、その微妙が合否を分ける場合があります。
それを見つけ、修正しながら、合格に導くのが、
受験のプロ
だと思います。
マーク滝沢

よく聞かれる質問 その3 勉強は質か量か?

これまた多い質問。
勉強に時間ばかりかかって、全然成績伸びませんでした、もっと効率よくやるべきですよねー。
このケースは、
そもそも、ただ座っているだけの可能性が高い、ただ書いているだけ、ただ読んでいるだけの可能性もある。
効率ね良さを質とすると、そもそも質が低い。
勉強の質と量の関係は、
質がかなり高くとも、量をこなさないと、凡ミスやど忘れが出る。
1番いいのは、
質の高い勉強、つまり、その子に合ったやり方で、重点を外さない勉強を、
大量の演習をし復習をする

点が上がる。
少なくとも、
目的別に、
最低限の必要勉強量は存在する。
マーク滝沢
プロフィール

takijukudesu

Author:takijukudesu
瀧澤 大 (マークたきざわ)と申します。

千葉県市原市辰巳台東地区でTAKIJUKU(瀧塾)という進学補習総合塾を27年間運営し、主任講師として毎日教えています。

東京の高田馬場 と 東京の田町 と
神奈川の茅ヶ崎の教室でも たくさんの生徒を教えています。

個別での生徒指導は、1500名を超えました。


今、子供たちも、昔とは違った意味で、特に精神的に疲弊しているケースが目立つようになってしまいました。

そんな子供たちや保護者の方々に、少しでもお役に立てれば、心が和らいでくれれば、と思い、つらつらとお話しさせていただくように書いています。
また、戦後最大の幼小中高等の教育改革が始まり、その中でも特に注目されている英語についても、他の科目の話も交え書いています。

これからの明るい、幸せな未来を子供たちが自らの力で創り上げられるよう願い、少しでもその力になれれば幸いです。


TAKIJUKUの<ホームページ>

http://takijuku.moon.bindcloud.jp

受験進学教育のプロ。

 ◇著書を多数出版

「英語に強くなる魔法の100語」(中経出版)

「フィナンシャルタイムズが中学英語で面白い程読める本」(ぶんか社)

「ケネディーは『リーダーシップ』をどう語ったか」(中経出版)

中国(大連理工大学出版)、韓国、台湾、にても翻訳出版、その教育は高い評価を得ている。

日経、読売、日経ウーマン、千葉日報、各雑誌等でも紹介されている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR