FC2ブログ

瀧塾3月から新学年第28期開始→史上最強のプロ講師陣そろう!

3月から、
新学年度になります。

瀧塾史上最強の講師陣で、
伝説となる成果を創るため、
塾長も含め全員で指導します。

講師長 瀧澤 大(塾創設者、塾長)
主任講師 山口(瀧塾第1期卒業生、慶応大卒)
主任講師 東大院卒(瀧塾第17期卒業生)
専任講師 伊東(瀧塾第23期卒業生、千葉大教育卒)

それぞれ、同時通訳、ベストセラー作家、大手予備校主任講師、文学士、経済学士、理学系博士、教育学士、の称号を持っています。

個別、集団指導生徒数は2000名を超えました。

新規入塾等の問い合わせは下記まで

takijuku.inc@gmail.com
塾長 たきざわ
web: takijuku.moon.bindcloud.jp


中高大入試難易度上昇→ブドマリ?定員10名→合格者120名の訳。

受験校サイドでは、

合格出しても、辞退者が出る。

特に、落ち度め校は
本命の学校に合格した人は、
合格しても入学を辞退する。

受験校サイドでは、
その数を見越して、
定員を満たす合格者の数を想定して合否を
決定する。

今までは、
その読みがはずれて、入学者が想定より
多い場合は、クラスを増設したり、教員数を増やして対応してきた。

ここ最近、
あまりにも定員に対して大幅な入学者数だと、
文科省の補助金打ち切りなど受験校サイドにマイナスの事態の可能性が出てきたため、

合格者数を絞る学校がたくさん出てきた。

入試難化の一因だ。

国立二次試験、私立大入試、まだ皆頑張っています!

大学受験。

今年は異常な年。

現役にとっては修羅場。

予想を遥かに超える厳しさの中、
最後まで諦めずに挑戦を続ける生徒がいます。

高3、塾へ来てからも、苦悩の日々は続きました。

打ちひしがれた日々もありました。

でも、
苦境が苦境で有ればあるほど、
人は逃げたくなるけれど、
それに最後まで、真正面から、
立ち向かった人は、次に、さらに大きな成功を
掴みます。

歴史はそれを証明しています。

ジョンFケネディの言葉です。

「この100年間で、もっとも辛い時代に生まれたことを、私はうれしく思う。この時代が私たちを必要としてくれたことに感謝する。」





入試中間結果、難易度急上昇でも大健闘!

中学入試
100%第一志望合格決定。

高校入試、
判明生徒は100%合格。
確認中あり。

大学受験、
国立が半数いるため、これから二次試験。
中間報告→
落ち度め私立合格校(明治学院大、駒澤大、東洋大、千葉工業大)



3月今までの総復習!プロ対応学年クラス(小中高)増設全6名。

3月こそ、今までの総復習!
4月からは、
またどんどん進んでいく。
だんだん難しくなる。

今しかない。

TAKIJUKU塾長たきざわ
お問い合わせ→takijuku.inc@gmail.com
webサイト→takijuku.moon.bindcloud.jp
プロフィール

takijukudesu

Author:takijukudesu
瀧澤 大 (マークたきざわ)と申します。

千葉県市原市辰巳台東地区でTAKIJUKU(瀧塾)という進学補習総合塾を27年間運営し、主任講師として毎日教えています。

東京の高田馬場 と 東京の田町 と
神奈川の茅ヶ崎の教室でも たくさんの生徒を教えています。

個別での生徒指導は、1500名を超えました。


今、子供たちも、昔とは違った意味で、特に精神的に疲弊しているケースが目立つようになってしまいました。

そんな子供たちや保護者の方々に、少しでもお役に立てれば、心が和らいでくれれば、と思い、つらつらとお話しさせていただくように書いています。
また、戦後最大の幼小中高等の教育改革が始まり、その中でも特に注目されている英語についても、他の科目の話も交え書いています。

これからの明るい、幸せな未来を子供たちが自らの力で創り上げられるよう願い、少しでもその力になれれば幸いです。


TAKIJUKUの<ホームページ>

http://takijuku.moon.bindcloud.jp

受験進学教育のプロ。

 ◇著書を多数出版

「英語に強くなる魔法の100語」(中経出版)

「フィナンシャルタイムズが中学英語で面白い程読める本」(ぶんか社)

「ケネディーは『リーダーシップ』をどう語ったか」(中経出版)

中国(大連理工大学出版)、韓国、台湾、にても翻訳出版、その教育は高い評価を得ている。

日経、読売、日経ウーマン、千葉日報、各雑誌等でも紹介されている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR