FC2ブログ

まれに聞かれる質問 塾長ってどんな子だったの?

帰国してから大学は外国語学部に行き、ロータリークラブの青少年交換留学の青年組織ROTEX会長をさせていただき、日本に来ている留学生のお世話を大学時代の4年間した。ここでも多種多様な人々との交流があり良い社会勉強にもなった。ロータリアンたちは、特に東京だと、財界人がわんさかいた。その人たちとの交流も楽しかった。当時の、服部セイコー社長、ソニー常務技術本部長、ボシュロムジャパン会長、加賀料理おおしま社長、他。日本から海外に行く留学生候補のお世話も手伝わせていただいたが、彼ら彼女らの保護者も日本を代表する起業家が多数いた。当時の、味の素会長、日本興業銀行頭取、キッコーマン専務、アメリカ大使館横の病院長、他。ちなみにご存じでしょうが私は偉くない。次のブログに続く。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takijukudesu

Author:takijukudesu
市原辰巳台の瀧塾という予備校で先生をしています

東京の高田馬場 と 東京の田町 と
神奈川の茅ヶ崎の教室でも たくさんの生徒を教えています。

個別での生徒指導は、1000名を超えました。


http://chiba.cool.ne.jp/takijuku/

受験進学教育のプロ。

 ◇著書を多数出版

「英語に強くなる魔法の100語」(中経出版)

「フィナンシャルタイムズが中学英語で面白い程読める本」(中経                           出版)

「ケネディーは『リーダーシップ』をどう語ったか」(ぶんか社)

中国・韓国にても翻訳出版、その教育は高い評価を得ている。

日経、読売、日経ウーマン、千葉日報、各雑誌等でも紹介されている。(塾の公式ページより)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR